2009年もっともiPhoneが流行した国は?

2009年、もっともiPhoneが流行した国って
どこだと思いますか?

iPhone-pic

そう、実は日本なんですね。

ま、アメリカが最下位というのは
既に、多くのユーザーがいるということだと思いますが、
日本で今年iPhoneユーザーが増えたのは
間違いないですね。

で、日本でiPhoneユーザーが増えるとどうなるのか?

【仮説1】twitter/ツイッターの流行

推測ですが、iPhoneの常時接続のメリットを活かして、
twitter/ツイッターの利用者が増えると思われます。

日本でのtwitter/ツイッターユーザー数に関して
正式な数値は発表されていませんが、
200万人を突破したようです。

Twitterの国内UU、200万超え PVは半年で10倍に

この200万人という数字は、
API経由が含まれていないため、
本当は400万人以上ではないか?
という意見もあります。

まあ、どちらにしても、
爆発的に増えてるわけです。

twitter/ツイッターの流行は、推測というよりも、
事実ですね。

【仮説2】ポッドキャストの再燃

iPhone流行に伴って、
ポッドキャストが再燃するのではないか?
と思っています。

ポッドキャストとはなにかというと、
まあ、簡単にいうと、
音声ブログのようなものですね。

今までは、
それぞれのポッドキャストをiTuneにダウンロードして、
iPodに転送するという手間がありました。

それがiPhoneとなると、
iPhoneから直接ポッドキャストが利用できる、
ということもで、ポッドキャストが再燃するのでは?
と推測しています。

ということで、
twitter/ツイッターとポッドキャスト、
まだの方は是非一度トライしてみることを
オススメします。

One Reply to “2009年もっともiPhoneが流行した国は?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です