Windows8でまず必要な3つのキーボードショートカット!

2013年、パソコンを買い替えるとなると
Windows8になります。

「Windows8って、それまでとすごく変わってるんでしょ?
 覚えるの面倒だし、今までのままがいいな~。」

といってるアナタ!
それ、これから何年言うつもりですか?

いつか変わらなきゃいけないのだとしたら、
早めに変えて、新しいのに慣れておいたほうが
いいと思いませんか?

ということで、今後は、どうせWindows8に
慣れなきゃいけないのであれば、早めに慣れましょう。

そして、Windows8を便利に使うためには
キーボードのショートカットが重要になります。

まずはこのキーボードショートカットを覚えましょう。

■Windows+D
 今までのWindowsにおけるデスクトップ画面を表示

■Windows+E
 エクスプローラーを起動

まずは、この2つだけでも覚えておけば、
どうにかなると思います。

あと、意外に戸惑うのが、電源を切る、
シャットダウンをどうすればいいのか、
ということ。

Windows+Dによる、旧来のデスクトップ表示には
いままでの「スタート」というメニューがないため
どのようにしてシャットダウンすればいいのか
戸惑うと思います。

そんな時はコレ。

■Windows+I
 の「電源」からシャットダウンを選択

まずは、この3つを覚えておけば、
必要最低限はできると思います。

アナタもまずはこの3つのキーボードショートカットで
Windows8に慣れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です