酷いハナシ:電話とメールの違い

画像

突然ですが、アナタの携帯電話に、
見知らぬ番号から電話がかかってきたとします。

番号が非通知じゃなかったので、
誰だろうと思って電話をとったところ

「渋谷のアノお店ですが、ダメですよね?」

相手の一言目が、コレです。

どう思いますか?
頭おかしいんじゃないか?って
思いませんか?

ヘンな人から電話かかってきたな、
って思いませんか?

で、おそる、おそる
”えーっと、何の話ですか?”
って、聞いてみたところ、相手が

「アナタが水曜の19時に
 面白いショーがあるって聞いたから、
 わざわざ予約したんですけど?」

わざわざ予約したんですけど?
けど?

なにがいいたいんでしょうかね。

しかも、なんのハナシか、
いまだに、さっぱりわからないです。

普通だったら、電話切りますよね。
そんな電話、ありえない、と思いますか?

あるんです。

現実には、かなり、あるんです。

ただし電話ではなく、メールです。

なんでこんなハナシをするのかというと、
メルマガ発行してたりすると
ホント酷いメールが多いんですよね。

酷いメールといっても、アフィリエイトリンクが、
いっぱい張ってあるアフィリエイトメルマガとか、
エロサイトに、飛ばすスパムメールとかじゃないですよ。

あくまでも、個人として私に対して、
普通に出すメールのことなんですが
“常識が間違っているメール”
というのがあまりにも多いんです。

さっきの携帯電話のハナシみたいなメールが
非常に多いんです。

例えば。

件名ナシ、宛名ナシ、名乗りナシ、自己紹介ナシ
何にもナシで、1行
「儲からないんだけど?」
としか書いていない。

。。。

なにが?
としか返せませんでした。

人間としてどうかと思いますよね。

こんな例もあります。
件名ナシ、宛名ナシ、名乗りナシ、自己紹介ナシ
何にもナシで、1行
「92ページから 一歩も進みません。」
としか書いていない。

。。。

なんのことですか?
って思いますよね。

こんなの電話じゃ考えられないですよね。

もしアナタが誰かに電話をかけた時に、
電話がつながったら、ひとことめに
「儲からないんだけど?」
って言いますか?

もしアナタが誰かに電話をかけた時に、
電話がつながったら、ひとことめに
「92ページから 一歩も進みません。」
って言いますか?

いわないですよね。
普通、いわないですよね。

でも、メールだと書いちゃう人がいるんです。
電話だったら考えられないようなメールを、
平気で出す人がいます。

アナタは大丈夫だと思いますが、
もしも、こんなメールを書いてるんだったら、
即刻やめたほうがいいですよ。

いや、違いますね。

やめたほうがいいですよ、じゃなくて

今すぐ、やめなさい。

メールって使い方によっては、
ものすごい強力なツールなのに、
多くの人が、ちっとも、使えていない。

メールって、スゲー簡単ですよね。

なにもできなくても、
やったことなくても、
誰でもメールぐらい出せますよね?

ブログつくるより、
メルマガやるより、
mixiやるより、
ホームページつくるより、
ヤフオクで出品するより、
無料レポートつくるより、
音声セミナーつくるより、
広告出すよりも

簡単。

それなのに、効果は絶大。

私は、メールを出すだけで、
ビジネスを何倍にも、何十倍にも
大きくしてきました。

念のためにいっておきますが、
メルマガ、じゃないですよ。

普通のメールを、
書いて、送るだけ。

たった、それだけ。

たったそれだけで、何倍、何十倍ですから、
こんなに強力なツールはないですよね。

こんな強力なツールなのに、
うまく使っている人がなんと少ないことか。。。

それというのも、
アナタが間違った常識に、騙されているからなんです。

ヘンなスパムメールが多すぎて、
メールだったらこんな内容でも送ってもいいだろう、という
間違った常識が、アナタに植えつけられてるんです。

ものすごい重要なのに、誰も教えてくれないですからね。

メールを出すときの常識。

なんで誰もいわないのか、非常に不思議です。

メルマガのノウハウはあんなにあるのに、
メールのノウハウってみたことないですね。

本当に不思議です。

しかも酷いメールって、
誰も注意してくれません。

アナタのメールの常識が間違ってますよ、
って誰も注意してくれません。

酷いメールを書いている人は
ずーっと、酷いまま。

ダサい服着てる人が、誰にも注意されなくて、
ずーっと、ダサいままのように。

モテない人が、誰にも注意されなくて、
ずーっと、モテないままのように。

鼻毛でてる人が、誰にも注意されなくて、
ずーっと、鼻毛でてるように。

誰も注意しないでしょ?

「アナタ、その服ダサいですよ」
「アナタ、それじゃあモテないですよ」
「アナタ、鼻毛でてますよ」

って。

アナタもいわないでしょ?

さっきの携帯の例でいうと。
アナタの携帯電話に、
見知らぬ番号から電話がかかってきて、電話に出たら
「渋谷のアノお店ですが、ダメですよね?」
相手の一言目が、コレです。

そんな相手に
”電話をかけるときは、もしもし、っていうのが常識ですよ”
”電話をかけるときは、自分の名前をいうのが常識ですよ”
って教えてあげますか?

そんなこといわずに、電話を切りますよね、普通。
で、あまりにも同じ番号から電話がかかってきたら、
着信拒否にしますよね。

メールも同じなんです。

誰もメールの常識を教えてくれない。

で、そんなメールを書く人は、
おかしなメールを書き続け、しまいには、
あいつのメールは迷惑だ、と思う人が増えて、
そのメールアドレスから送られるメールは、
全て迷惑フォルダ行きになってしまう。

普通にメールを書いて出しても、
誰にメールを出しても、誰にも知られずに、誰にも読まれもせずに
迷惑フォルダ行き。

そんな、大袈裟な!と思いますか?

大袈裟な、たとえ話ならいいな、と思いますよ。
しかし実際にあるんです。

ある日、興味本位で迷惑フォルダをパラパラ見ていたら、
メルマガとかではなく、個人として私に対して、
普通に出すメールが迷惑フォルダに。

これじゃあ、アドバイスしたくとも、できません。

アナタだけは、こうならないように、
気をつけてくださいね。


【関連記事】


twitterへRTする | 2010年1月3日 | コメント/トラックバック(0) |
カテゴリー: メモ タグ:

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください