THIS IS IT

THIS IS IT

THIS IS IT、勉強になるわ〜。

いろいろ勉強になるところはありましたが、
一番心に残ったのは、コンサートの
メインダンサーオーディションに合格した
ダンサーのコメント。

人生はつらいだろ
前向きになれる何かを探していたんだ
人生に意味を見つけたかった
信じられる何かを
それが これだ
THIS IS IT

というコメントです。

ダンサーのオーディションといっても、
マイケルの最後のツアーですから
その規模もハンパない。

世界中から、ものすごい有望なダンサーが
8,000名も集まって、
そのなかから選りすぐるんです。

ダンサーだけじゃなく、
コーラス担当の人や、演奏担当。

衣装、セット、ステージで使う映像、照明。

世界中に散らばってる才能を
より集められるパワーが
すごいなーと思いました。

そして、ステージを創る上での
リーダーシップ。

常に目指すべき方向が、
観客により素晴らしい未知の体験をしてもらうためには?

その方向がブレないんですね。

もちろんスタッフが協力的というのもありますが、
けっして妥協せずに、より完成度の高いものを
求める姿勢に感動しました。

THIS IS IT


【関連記事】