YouTubeで1440 x 1080のファイルをキレイにアップロードする方法

あなたは今、Windowsムービーメーカーで動画を編集し、
キレイに出力したい!と考え、1440 x 1080のサイズで
YouTubeにアップロードしようとして困っていませんか?

YouTubeが横長のワイドスクリーンになったので、
Windowsムービーメーカーで編集した動画も
なるべくキレイなサイズでと考えて
1440 x 1080のサイズで出力しようとする気持ちはよくわかります。

しかし、1440 x 1080 のサイズでYouTubeにアップロードすると
縦長なサイズに変形されて再生されてしまいますよね?

この場合どうしたらいいのか?

一番いい方法は

■Windows Live ムービー メーカーで
1920 × 1080 のサイズで作り直す

です。

このWindows Live ムービー メーカーとは
Windowsムービーメーカーの新しいバージョンです。

最近のパソコンだと、古いWindowsムービーメーカーではなく、
新しいバージョンのWindows Live ムービー メーカーが
インストールされていると思います。

また、古いパソコンであってもWindows Live ムービー メーカーは
無料なので、これを機会にインストールすることをおススメします。

しかし、状況によっては作り直せない場合もあるかと思います

そんな場合はこの方法です。

■YouTubeにアップロードする時に、
 タグの欄に yt:stretch=16:9 と入れる

これでOKです。

これを入力しておくと、YouTubeで 1440 x 1080のサイズの
動画を再生するときに、縦横が自然なサイズで再生されます。

あなたも YouTubeに動画をアップロードする際に
参考にしてくださいね。

Dropbox使ってよかった、便利だった!の感想前のページ

Google検索で最近感じる事次のページ

関連記事

  1. メモ

    Happy holiday !

    素晴らしい一日になりますように。…

  2. メモ

    ChromeでiPhoneの見え方をチェックする

    普通の人には不要かもしれないけど。ホームページを作成したり、運…

  3. メモ

    無料録画ソフト、オススメです!

    無料動画ソフトをいろいろ調べた結果、オススメのソフトウェア…

  4. メモ

    この度、アルファブロガーとなりました

    2010年1月9日Nhkにて放送された「東京カワイイ★Tv…

  5. メモ

    2009年今年もお世話になりました

    2009年も今日で最後です。今年もお世話になりました。…

  6. メモ

    作業が進まないとき

    やろうと思っている作業、やらなくてはいけない作業があるのに…

最近の記事

PAGE TOP